時事用語時事問題 > 経済> オルタナティブ投資

オルタナティブ投資

オルタナティブ投資とは株式や債券といった従来の投資対象とは異なり、
それら以外のものに投資することです。

言葉どおり、従来の資産に代替(オルタナティブ)するもの、
たとえば、ヘッジファンド・商品ファンド・不動産などに投資することをオルタナティブ投資と呼ぶ。

代表例としては未公開株への投資がある。

税引前当期利益



« 暫定税率 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | フードマイレージ »



■好評の無料メールセミナーはこちら