時事用語時事問題 > 経済> クラウドファンディング

クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、組織や個人が企画したことに対して、インターネット等を活用し不特定多数の人が資金の提供を行う仕組みのこと。
企画者は企画内容をインターネットを通じて公開提供し、出資者はその内容を見て出資を行う。企画が実現したら出資者に何らかのリターンを提供する。
あるアイディアや企画に対して出資金を募る仕組みは以前からあるが、インターネットを活用することで、企画者にとってはより広くローコストで手軽に情報を公開でき、出資者にとってはより多くの情報を得て、自分に必要な情報を選択することができる。
2014年5月に改正金融商品取引法が成立・施行されたことで、出資の引き換えに未上場株を渡す株式型が解禁となり、貸付型やファンド型の規制も緩和されたことから、市場の活性化が期待されている。



« ベジタブレラ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ゆう活 »



■好評の無料メールセミナーはこちら