時事用語時事問題 > 経済> シンジケート

シンジケート

シンジケートとは大きな意味で企業連合です。

証券用語としては、「引受シンジケート団」のことを指します。
株式や公社債など有価証券の発行にあたって、その引受のために結成される引受団のことです。
引受シンジケートとも呼ばれています。

株式会社が債券や株式の発行・売出をします。
発行した会社は売れ残りのリスクを回避するために証券会社等に引き受けさせます。
しかし、普通は全ての債権・株式をひとつの会社が引き受けさせるわけではなく、
いくつか複数の証券会社等に共同で引き受けさせます。

この引き受けをするグループを引き受けシンジケート団といいます。



« TOPIX | 時事用語時事問題を楽しくマスター | コソボ独立 »



■好評の無料メールセミナーはこちら