時事用語時事問題 > 経済> ニューノーマル

ニューノーマル

ニューノーマルとは、リーマンショックによる経済危機が過ぎた後にも国際経済が以前とは異なったものになっているということ。
アメリカの債券運用会社ピムコのCEOモハメド・エラリアン氏が提唱し、まず、アメリカの経済関係者の間で広まり、2009年の終わり頃には世界の経済界で広まりつつある。
日本語では「新常態」や「新しい正常」などと訳され、「新しい秩序」でありそれが「常態化する」という2つの意味が込められている。



« 接続の自由 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 売電 »



■好評の無料メールセミナーはこちら