時事用語時事問題 > 経済> リコール

リコール

製品に欠陥があるとき、生産者が公表して製品を回収・修理すること。

リコール(recall)とは、製品に欠陥があるとき製造者が新聞などに告知し、自主的に回収及び修理することをいいます。

リコールすることは、同時に製造元が自社製品の欠陥を認めることを意味するので、欠陥が発覚しても速やかに公表されないなどの問題があります。
近年でもリコール問題は依然社会問題となっています。ですが、あくまで製造者の自主性に掛かっています。

ある自動車メーカーがリコールすべき自動車の欠陥を隠し、結果的に事故を引き起こすなどして社会的信用を大きく失墜させました。



« 石炭液化プロジェクト | 時事用語時事問題を楽しくマスター | スカイプ »



■好評の無料メールセミナーはこちら