時事用語時事問題 > 経済> 孫旅

孫旅

孫旅とは、親子3世代、あるいは祖父母と孫で出掛ける旅行のこと。
親子孫旅ともいう。
祖父母世代の豊富な知識や経験から孫世代が学ぶことは多く、祖父母や親にとっても孫の成長を実感できる機会になる。
また、孫が手のかかる年頃であれば、祖父母世代が孫の世話を手伝うことで孫との交流ができ、親の負担を減らせる。子供にとっては周りにかまってもらえる大人が大勢いる環境ができる。
孫が思春期の年頃であれば、祖父母と孫のみで旅をすることで、祖父母と普段できない話をしたり、親と一時的に離れることで、自分をみつめなおす良い機会となる。
旅行会社や宿泊施設でも親子孫で安心して利用できるサービスが充実したプランを用意している。
日本国内だけでなく米国でも成長分野となっており、2012年には65歳を超えるレジャー旅行客の約10%が18歳未満の誰かを伴って旅行している。



« タケシマヤツシロラン | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 仕事旅行 »



■好評の無料メールセミナーはこちら