時事用語時事問題 > 経済> IPO

IPO

【IPO】アイピーオー
「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で、未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し投資家に株式を取得させることです。

未上場で、限られた株主が持っていた株を、新規発行などで株式市場などに流通させることで、一般の売買により広く資金を集めることができます。

IPOをするには、投資家に公開するための目論見書なども必要ですが、企業にとっては上場することにより、直接金融市場から広く資金調達することが可能となり、また上場することで知名度が上がり、社会的な信用を高めることができるため、近年株式の新規公開を目指す企業が急増しています。



« 作況指数 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 核実験 »



■好評の無料メールセミナーはこちら