時事用語時事問題 > 経済> NGO

NGO

【NGO】えぬじーおー
Non Governmental Organization(非政府組織)の略です。

一般的には、開発問題、人権問題、環境問題、平和問題など、地球的規模の問題の解決に、「非政府」かつ「非営利」の立場から取り組む市民主体の組織を「NGO」と呼んでいます。

・市民社会に根づいて、市民の自発的な参加によって支えられていること。
・政府や企業から自立し、自律した運営を行っていること。
・利益の追求や配分が目的でないこと。
・人道的動機、社会的公正の実現を活動の動機としていること。

という特徴をもって活動しています。



« ゼロ金利 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | IP電話 »



■好評の無料メールセミナーはこちら