時事用語時事問題 > 世界> ダルフール虐殺

ダルフール虐殺

アフリカで起きている虐殺

2007年現在も進行中のスーダン西部のダルフール地方で起きている民族紛争。
「ジャンジャウィード」と呼ばれるスーダン政府の支援をうけたアラブ人民兵と地域の非アラブ人住民との間で起きている。

この紛争で2003年2月の衝突以降、2006年2月時点での概算で18万人が既に殺害されました。
2004年6月の国連事務総長の公式統括によると、
1956年の独立以来、1972年から1983年の11年間を除いて、200万人の死者を出し、400万人が家を追われ、60万人は難民となりました。



« 六大学野球 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 北京オリンピック »



■好評の無料メールセミナーはこちら