時事用語時事問題 > 世界> 原油価格

原油価格

【原油価格】げんゆかかく
WTI(ウエスト・テキサス・インターメディエイト)と呼ばれる、テキサス州で産出される原油の価格。

このWTIがニューヨークマーカンタイル取引所で取引されていて、世界的な原油価格の指標になっています。

これが単なる原油価格の指標にとどまらず、世界経済の動きを占うための重要な経済指標の1つにもなっています。


原油価格の高騰することで、メーカーの製造原価コストが上がっていったり、ガソリンや灯油をはじめとして、都市ガス、石油関連製品、各種素材などの値上がりもあり、日本経済に影響します。

また、1バレル何ドルとニュースで耳にしますが、1バレル=42ガロン=約159リットルとなってます。



« GyaO | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 企業倒産 »



■好評の無料メールセミナーはこちら