時事用語時事問題 > 世界> BDA

BDA

マカオの銀行バンコ・デルタ・アジア(BDA)

マカオにある香港系の銀行。経営者は、香港金融界の実力者で、マカオ立法会議員も務めています。

北朝鮮が、合法的な経済の窓口として年11億ドルといわれる貿易額の多くを決済する銀行として使っています。
2005年9月、北朝鮮の米ドル札偽造など不法行為に関与した疑いがあるとして、米政府から「マネーロンダリング(資金洗浄)の主要懸念先」に指定されました。
(偽札はアメリカのでっち上げという証拠が見つかったということで世界中の新聞で報じられてますけど、日本ではまだマスコミに出てないですね。)
これを受けてマカオ政府の管理下に置かれ、北朝鮮関連の計50口座を凍結されました。資金は総額2500万ドル。
北朝鮮はこれに強く反発、核問題論議より金融制裁解除が先決と主張し、6カ国協議中断の原因となりました。

4月に自民党の山崎氏が北朝鮮を訪問した際、北朝鮮代表団のメンバーと会談し、北朝鮮関連資金の返還問題について、「この問題が解決すれば、6か国協議の合意に基づき、(寧辺の)核施設を封鎖し、国際原子力機関(IAEA)の査察も受け入れる」と語ったとしています。

2007年6月には金融制裁の解除が伝えられ、IEAの査察を受け入れています!
このままよい方向に進めばいいのですが。



« 国連森林フォーラム | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ロハス »



■好評の無料メールセミナーはこちら