時事用語時事問題 > 一般> お取り寄せ市

お取り寄せ市

お取り寄せ市とは、インターネット上で通信販売される食品で人気の高いものを集めて、実際の店舗で販売を行う物産展のこと。
2010年1月に西部池袋本店で「Yahoo!ショッピングお取り寄せ市」が開催された。人気グルメ店約44店舗が出店した。
百貨店にとってはお客を呼び込む呼び水になり、ネット通販にとっては新しい規客の開拓が見込める。
そして、ネット通販を利用する顧客にとっては、送料がかからない(その場で買うことができる)、試食ができるなどのメリットがある。
このため、開店と同時に多くの人が押し寄せ、限定スイーツが即完売となるなど大盛況だった。



« 樹木葬 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 接続の自由 »



■好評の無料メールセミナーはこちら