時事用語時事問題 > 一般> ほんのまくら

ほんのまくら

ほんのまくらとは、本の題名や著者がわからないように本にパックをかけて密封し、冒頭の一文のみをカバーに記載して販売するフェアのこと。
紀伊國屋書店の新宿本店で開催され、Twitterで「本の闇鍋」として話題になり、人気に火が付いた。
対象となったのは当初は100タイトルであったが、102タイトル増え、売り上げは目標の25倍ほどになった。
期間は2012年7月26日から9月16日で、フェアを行った同じ本棚で9月17日から23日まで答え合わせが行われた。



« ファストフィッシュ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ABC予想 »



■好評の無料メールセミナーはこちら