時事用語時事問題 > 一般> イシコロール

イシコロール

イシコロール(icicolor)とは、「いしころ」に見立てたこのクレヨンのこと。
東京造形大学の石賀直之氏が監修して作られた。
形が石ころのようで、子どもの手に馴染みのよい大きさとなっている。自由に絵を描いたり、色を塗ったり、こすったりと純粋に絵を描く喜びを育むように作られている。また、角度によって様々な太さの線が描けるように工夫されている。
使っていくことで変化していく形を楽しむことができ、描く他にもドミノ倒しや積み木のような遊び方をすることもできる。
子供が口に入れても安全で割れにくく、汚れにくい素材を使っている。



« 自販機コンビニ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 地中熱 »



■好評の無料メールセミナーはこちら