時事用語時事問題 > 一般> クリスマス

クリスマス

【クリスマス】
イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日。

クリスマスにはキリスト教圏では、主に家族と過ごし、クリスマスツリー(一般にモミの木)の下にプレゼントを置く。
プレゼントを贈る気持ちである「愛」の日でもあります。

日本では、2005年の統計調査によると、クリスマスは「家族で楽しむ日」との答えが6割と、家庭で過ごす人々が多数を占めています。

一方で、カップルで一緒に過ごしたり、プレゼントを贈る日という扱いがメディア等でされています。
イルミネーションの華やかなスポットやレストランなど、すごい賑わいですよね。

このような「クリスマスは恋人と過ごす日」という風潮は日本だけです。
実際に、日本の約7割の独身男女が『クリスマスは恋人と過ごしたい』と考えているとのことです。

しかし最近では独身者においても実家に帰省するなどして、家族とクリスマスを過ごす人も多く、メディアの流れよりも、自分のスタンスから過ごし方を決める風潮が強まってるのかもしれませんね。



« 教育基本法 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 課徴金 »



■好評の無料メールセミナーはこちら