時事用語時事問題 > 一般> ツタエテガミ

ツタエテガミ

ツタエテガミとは、神戸市の女性たちが宮城県気仙沼市の被災者と文通を行うプロジェクトのこと。
阪神淡路大震災の時に被災し、その時にもらった手紙に励まされた人が呼びかけ人となって2011年6月に始めた。
被災者からは、現状の環境や生活、悩みや不安な気持ちなどが伝えられ、返信には、手紙の送り主を気遣うメッセージや励ましの言葉が綴られている。
手紙のやりとりは2011年12月現在も続けられており、手紙を通じて心の支えになり、仮設住宅での孤独死や孤立などの二次災害を防ぐ手助けとなっている。



« 知的資産経営 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | うるう秒 »



■好評の無料メールセミナーはこちら