時事用語時事問題 > 一般> パープルリボン

パープルリボン

パープルリボンとは、女性に対する暴力根絶運動のシンボルのこと。
アメリカ合衆国ニューハンプシャー州のベルリンで、1994年2月にレイプや虐待に耐えて生き残った人たち、医療専門家、セラピスト、法律関係者、関心を持つ市民らによって結成され、国際的なネットワークであるインターナショナル・パープルリボン・プロジェクト(IPRP)となっている。
2011年現在40か国以上で国際的な草の根運動が展開されている。
基本理念は、暴力は「学習された行動サイクル」、社会的にも個人的にも、暴力は我慢することで広がる、すべての人々が暴力を許さなくなれば、暴力を減らすことができる、パープルリボンプロジェクトは物や力ではなく、人々のエンパワーメントと安全を目指す、である。



« バーチャルウォーター | 時事用語時事問題を楽しくマスター | FSC認証製品 »



■好評の無料メールセミナーはこちら