時事用語時事問題 > 一般> ファストフィッシュ

ファストフィッシュ

ファストフィッシュとは、水産物の調理の手間を少なくして手軽に食べられるように手を加えた商品や食べ方のこと。
水産庁の「魚の国のしあわせ」プロジェクトで、消費の落ち込んでいる水産物の普及と消費拡大を目的として行われている。
ファストフィッシュに認定されているのは2012年8月に64品、9月に522品。
基本的な選定基準となったのは、料理時間、買物時間の短縮が想定されるもので、日常の食生活において、反復継続して購入することが可能な価格帯であるもの、ターゲットを明確にした量目、パッケージ、保存性を有するもの。
その他の選定基準として、新規需要の開拓の可能性があるもの、品質・食味等の面で独自性があるもの、原材料に特色があるものも選ばれている。
今後も1、2カ月ごとに選定を行い、商品数を増やしていく予定である。



« 接客マスク | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ほんのまくら »



■好評の無料メールセミナーはこちら