時事用語時事問題 > 一般> フードドライブ

フードドライブ

フードドライブとは、家庭であまった食品を持ち寄り、食料のを必要としているが食糧確保が困難な団体や個人を支援するための活動のこと。
家庭にある、主に保存食品を募り、地区、企業、学校などで一度集めて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する。
経済的に困窮している高齢者、DVから逃れた方、シングルマザー/ファザーとその子どもたち、求職中の方、難民の方など、様々な理由で食事に不自由している個人の方々への支援に活用さている。
日本では一部のNGOなどで行われてる程度でマイナーな活動だが、米国では1960年代からポピュラーなチャリティー活動で全米フードバンク・ネットワークでは、アメリカ50州に末端支部組織まで合わせると5万個所の拠点がある。



« STAP細胞 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | カレーメシ »



■好評の無料メールセミナーはこちら