時事用語時事問題 > 一般> ミシュランガイド東京

ミシュランガイド東京

2007年11月22日にフランスのミシュラン社から発売された東京のグルメガイドブックのこと。これまでにヨーロッパ、アメリカのガイドが発売されていたが、アジア進出の第1号として東京が選ばれた。日本語版12万部、英語版3万部の計15万部が初版として同時に刊行され、日本語版は発売後4日間でほぼ完売した。
東京が地元の人にも、東京を訪れた人にも、目的のレストランが探せることをコンセプトとしている。
ミシュランガイドは、毎年新しい版が出されることとなっており2008年11月21日に「ミシュランガイド東京2009」が刊行された。
ミシュランガイドに載せる店は、選ばれた調査員たちが匿名で他の一般客に混じってレストランとホテルの調査を実施し、評価を行う。
また、アジア第2のミシュランガイドとして「ミシュランガイド 香港・マカオ 2009」が2008年12月に刊行される予定で、合計で23カ国刊行されている。



« デートバイオレンス | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 国際学習到達度調査 »



■好評の無料メールセミナーはこちら