時事用語時事問題 > 一般> 下流老人

下流老人

下流老人とは、生活保護の金額程度の収入で暮らす高齢者のこと。
藤田孝典氏が提唱したもので、2015年の流行語大賞にノミネートされた。
2016年現在、生活保護を受給する高齢者は増加中で、高齢者だけでなく、若年層にも貧困が広がっている。
貧困に陥る原因とては、病気や怪我による高額医療費、介護施設に入居できない、認知症など、本人の問題と、子供が働かない、離婚、など家族にまつわる原因が挙げられる。
年金受給額は2043年度には(現在の水準をベースにすると)月額17万円くらいになる可能性があり、年々減り続けている。
現在と老後の収支を見直し、備えたライフプランを考える必要がある。



« ゆかりペンスタイル | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ツカラボ »



■好評の無料メールセミナーはこちら