時事用語時事問題 > 一般> 世界バスケ

世界バスケ

【世界バスケ】せかいばすけ
4年に1度、オリンピックの中間の年に開催される、
男子バスケットボールの世界一を決定する一大イベント。

「世界バスケ」(FIBAバスケットボール世界選手権)はFIBA(国際バスケットボール連盟)に所属する212の世界の国・地域の中から男子バスケットボールの世界一を決定する一大イベントです。

第1回大会は1950年ブエノスアイレス(アルゼンチン)で開催され、以後、4年に1度開催され、多くの感動とドラマを生み出してきました。

2006年日本で開催される「世界バスケ」は、28年前にフィリピンのマニラで開かれて以来となるアジアでの開催。
日本での開催は初めてとなります。

日本での開催が決定した今大会より参加チーム数は16チームから24チームに増加されました。

史上最大規模で開催されるこの大会に世界からの注目が向けられています。



« SNS | 時事用語時事問題を楽しくマスター | BSE »



■好評の無料メールセミナーはこちら