時事用語時事問題 > 一般> 入棺体験

入棺体験

入棺体験とは、棺桶に入る体験ができるイベントのこと。
終活カウンセラーの坂部篤志氏とウィルライフが2013年3月から共同で開催している。
イベント開催の参加人数は6人、月に1回程度行われていて、Facebookで開催情報が告知されている。
死について改めて考える機会を提供する場となっていて、入棺体験のあと、参加者たちで感想や体験の前後の気持ちの変化などを話し合う時間が設けられている。
このほか、葬儀会社など16社でつくる実行委員会が主催して、2014年1月に大阪市北区で開かれた終活イベント「終活ライブin梅田」でも行われた。



« 探偵カフェ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | スポーツ庁 »



■好評の無料メールセミナーはこちら