時事用語時事問題 > 一般> 書き時計

書き時計

書き時計とは、時間を書いて知らせる木製のからくり時計のこと。
東北芸術工科大学の鈴木完吾氏の卒業制作作品で正式名称は「書き時計『plock(プロック)」。
「人間がやったら単純なことでも機械がやったら大変なことを、機械にさせたらどうなるか」がテーマとなっている。
407個のパーツが使われており、高さ58cm、幅60cm、奥行き20cmとなっている。
おもりを動力に1分ごとの時刻が磁気ボードに4桁の手書き風の数字で記される仕組みとなっている。
同学科の学生や指導員の評価も高く、ツイッターに本人が投稿した動画のリツイートは10万件を超え話題となっている。



« ネコノミクス | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 春バテ »



■好評の無料メールセミナーはこちら