時事用語時事問題 > 一般> 歌舞伎座

歌舞伎座

歌舞伎座とは、東京都中央区銀座にある歌舞伎の殿堂として1925年(大正14年)に竣工した建物を、1951年(昭和26年)に改修、再建した建物のこと。
世界で唯一の歌舞伎専用劇場である。
建物の老朽化(築後84年・改修後58年)と、戦争で焼け残った骨組みを使っていること、耐震性、バリアフリー問題を理由に、建て替えが行われる予定。2010年4月の興行終了後、同年5月に新築工事を開始、新しい歌舞伎座は2013年春に完成が予定されている。
新しい歌舞伎座では地下鉄銀座駅と歌舞伎座を直結し、バリアフリー、客席寸法の改善、トイレの増設、歌舞伎文化を啓発するギャラリー施設の設置、伝統文化の交流拠点「(仮称)国際文化交流センター」の整備、学びの場「(仮称)歌舞伎アカデミー」の整備される。太陽光発電や自然換気の利用、空調設備で二酸化炭素の排出量削減、熱を通さないLOW-Eガラスの採用など環境負荷への取り組みも行われる。



« アバター | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ウォールストリートジャーナル日本 »



■好評の無料メールセミナーはこちら