時事用語時事問題 > 一般> 熊野筆

熊野筆

熊野筆とは、広島県熊野町で作られている筆のこと。
江戸時代から続いている手作りの伝統工芸品で海外でもその品質が認められている。
筆の種類は、書道用、画筆、化粧筆、誕生筆の4種類に分けられる。
2011年に女子ワールドカップで優勝した日本代表のなでしこジャパンが国民栄誉賞を受賞し、その記念品として化粧用の熊野筆が贈られたことで話題となった。



« 除染 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 家事玄人 »



■好評の無料メールセミナーはこちら