時事用語時事問題 > 一般> 現代の名工

現代の名工

現代の名工とは卓越した技能者のことである、厚生労働省が表彰制度を設けている。卓越した技術者を表彰することにより、技能を尊重すると共に、技能者の社会的地位の向上と技能職に携わる人たちのモチベーションを上げることを目的としている。
下記の条件を充たした推薦者から厚生労働大臣が技能者表彰審査委員の意見を聴いて、1年に1回150人程度を選ぶ。
(1) きわめてすぐれた技能を有する者
(2) 現に表彰に係る技能を要する職業に従事している者
(3) 技能を通じて労働者の福祉の増進及び産業の発展に寄与した者
(4) 他の技能者の模範と認められる者
選ばれた人には報奨金、盾、徽章が授与される。



« 火災報知器 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | SUGOCA »



■好評の無料メールセミナーはこちら