時事用語時事問題 > 一般> 芥川賞

芥川賞

【芥川賞】あくたがわしょう
純文学の新人に与えられる文学賞。

正式には芥川龍之介賞。

作家・芥川龍之介(1892年~1927年)の名を記念して、直木賞と同時に1935年に制定されました。

年2回、上半期と下半期に発表され、受賞作は『文藝春秋』に掲載されます。

今月16日、第136回芥川賞・直木賞が発表されて、芥川賞は青山七恵氏(23)の「ひとり日和」に決まりました。

23歳での芥川賞決定は、19歳の綿矢りささん、20歳の金原ひとみさんに次ぐ3番目の若さですが、
厳しい評価で知られる選考委員の石原慎太郎さんと村上龍さんが、共に良い評価をしています。

受賞による、「ひとり日和」の今後の売れ行きと青山七恵さんの今後の活躍は注目ですね。



« エネルギー白書 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 消費期限 »



■好評の無料メールセミナーはこちら