時事用語時事問題 > 一般> AFCアジア杯

AFCアジア杯

4年に一度行われるサッカーアジア王者を決める大会。

1956年にアジアの大陸王者を決定するために設立されました。
1988年大会からはFIFAコンフェデレーションズカップ、
大陸王者決定戦への出場権を獲得できるようになりました。

アジアカップはまず予選を行い、勝ち抜いたチームが本戦出場を許され、
さらにグループリーグを勝ち抜いた8チームがトーナメントを行います。

過去の大会では中東のチームが力を発揮し、多くの勝利を積み重ねてきましたが、
過去2大会では日本が2連覇しています。

日本は2007年大会は準決勝でイラクに破れ、三連覇を逃しました。
イラクがサウジアラビアを倒して優勝しました。



« 京都議定書 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 残業代割増率 »



■好評の無料メールセミナーはこちら