時事用語時事問題 > 一般> Red Bull Energy for Japan

Red Bull Energy for Japan

Red Bull Energy for Japanとは、レッドブル・レーシングによる日本初のF1マシン公道ショーランのこと。
2011年6月5日に横浜市の元町ショッピングストリートでJR石川町駅側から元町中華街駅方面に向かって約500メートル走行した。約1万1000人の観客が訪れ、当初2往復する予定が主催者側の想定を超える観客が集まり、マシンを素早く転回させるスペースが失われてしまったため、1往復となるなどのアクシデントもあった。
これまで国内では浅草寺境内や大阪城公園内などでのショーランは実施されたが、公道でF1マシンが走行するのは日本初。
今回のデモ走行は、東日本大震災の発生を受け、飲料メーカーのレッドブルが復興支援の一環として実施した。会場では日本限定で「Red Bull Energy for Japan」をテーマとしたチャリティーTシャツも販売され、収益は震災復興のために寄付された。。



« でんき予報 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 陰性エイズ »



■好評の無料メールセミナーはこちら