時事用語時事問題 > 一般> taspo

taspo

「taspo」ってなんだかわかりますか?

「たばこ」を自販機で買うときに使うカードなんですが、
パスモ、スイカをイメージしてもらうとわかりやすいです。

taspoは成人のみに発行されるICカードで、
発行手数料や年会費は無料です。

タバコを買うのにtascoを導入することで、
未成年の喫煙を下げようという試みです。

自販機でタバコの購入の方法には2種類あり、
taspoをタッチして、現金で購入するか、
tascoにスイカのようにチャージして購入する方法があります。

しかし、tascoを作るには煩雑な手続きが必要です。
写真と成人証明が必要とされていて、めんどくさいです。

これを導入すると、システム構築から運営まで、全ての費用を計算すると、
800億~900億円にのぼります。



« メタミドホス | 時事用語時事問題を楽しくマスター | バリューチェーン分析 »



■好評の無料メールセミナーはこちら