時事用語時事問題 > 経営> バリューチェーン分析

バリューチェーン分析

ハーバード・ビジネススクールのポーター教授が発案した、
経営分析手法のこと。

企業の競争優位の源泉を明らかにするために
企業の内部環境を分析する方法として提唱しました。

バリューチェーンとは、その名の通り「価値の連鎖」という意味合いです。
「価値の連鎖」とは、事業という価値を創造していく中でいくつものプロセスがある中で、
そのどれもが持っている価値をつなげていくことをいいます。

価値を生み出していく個々の過程での活動の特徴を性格に把握した上で、
プロセスを再構築していくためのフレームワークとして利用されます。



« taspo | 時事用語時事問題を楽しくマスター | TOPIX »



■好評の無料メールセミナーはこちら