時事用語時事問題 > 経営> 変なホテル

変なホテル

変なホテルとは、ハウステンボスに開業予定の変わったホテルのこと。
ハウステンボス社長の澤田秀雄氏(エイチ・アイ・エス会長)が進めている「スマートホテルプロジェクト」の一環として、第1期棟(72室)は7月15日、第2期棟(72室)は2016年に開業する。
宿泊客の快適さと高い生産性の両立を目指したローコストホテルで、ロボットが接客し、アメニティを最低限にするなど、コストを削減している。
宿泊予約はオークション、チェックインはロボットが行い、ポーターもロボット、客室の鍵はなく代わりにチェックイン時に撮影された顔写真を使った顔認証を使う、などの先進技術を取り入れている。
「変なホテル~変わり続けることを約束するホテル~」をコンセプトに掲げている。



« ネイティブ広告 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | リムジンパーティー »



■好評の無料メールセミナーはこちら