時事用語時事問題 > 経営> CSR

CSR

「企業の社会的責任」=Corporate Social Responsibility

海外から来たと言われる“CSR”。
ですが、日本の企業も社会に対して多くの貢献をしてきました。
・自社の製品やサービスを提供。
・雇用を創出
・税金の納付
・メセナ活動

しかし、社会的責任の概念は時代とともに移り変わるのです。

企業の周りにはさまざまな利害を通じて関係する主体(ステークホルダー)がいます。
現代の企業は消費者・株主・近隣住民・従業員・投資家など多くのステークホルダーに対して
配慮し社会的な責任を果たしていく、それが十分に達成されていない場合には努力する責任を持っています。



« FTA | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 道路特定財源 »



■好評の無料メールセミナーはこちら