時事用語時事問題 > 環境> そらまめ君

そらまめ君

そらまめ君とは、環境省大気汚染物質広域監視システムのこと。
全国の大気汚染状況について、都道府県等が設置する大気汚染常時監視測定局の測定した1時間値(速報値)を、24時間提供している。
情報提供している汚染物質は、二酸化硫黄、一酸化窒素、二酸化窒素、窒素酸化合物、光化学オキシダント、非メタン炭化水素、メタン、全炭化水素、浮遊粒子状物質、微小粒子状物質、浮遊粉じんで、この他気象項目として、風向、風速、気温、相対湿度がある。
測定濃度ランクは、わかりやすいように色別で表示されており、環境基準値を超えるものは黄色、オレンジ、赤で表示されている。
そらまめ君に掲載されているデータは、速報値であり、確定値ではないため、後日修正されることがある。
調査研究等でデータを利用する場合には確定値を使うことを推奨している。
2013年大気汚染物質で話題となったPM2.5もそらまめくんで速報値を提供している。



« レンタル家族 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | コンクラーベ »



■好評の無料メールセミナーはこちら