時事用語時事問題 > 環境> アグロフォレストリー

アグロフォレストリー

アグロフォレストリーとは、自然に近い状態で多種の農林産物を共生させながら栽培を行う農法のこと。
1970年代にできた「アグリカルチャー」農業と「フォレストリー」林業をかけ合わせた造語。「森をつくる農業」と呼ばれていて、日本語では森林複合経営、混農林業、森林農業とも言われている。
アグロフォレストリーの定義は多種多様であるが、農作物の持続的な栽培を行いながら農業をしながら森を再生させることを目的としている。
東南アジア、中南米、アフリカなどの荒廃地に多くの事例がある。



« 社内ニート | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 大人のランドセル »



■好評の無料メールセミナーはこちら