時事用語時事問題 > 環境> エコファンド

エコファンド

環境問題への配慮や対応の程度を基準にして組み入れ銘柄が選定される、投資信託の一種の事です。

株式の選別に、環境問題への取り組みを配慮する理由には、経営ビジョンや将来のリスク管理に優れている、
又、企業のイメージが良くなり支持も得られると思われる点です。

同時に社会貢献に積極的に取り組む企業に投資する事で、より良い社会を築く活動を応援する、
「社会的責任投資(SRI)」としての目的もあります。欧米では広く普及しています。
(日本ではまだ数少ない状況です)



« リスクマネジメント | 時事用語時事問題を楽しくマスター | オフショア市場 »



■好評の無料メールセミナーはこちら