時事用語時事問題 > 環境> スーパーセル

スーパーセル

スーパーセルとは、回転する上昇気流を伴った巨大積乱雲のこと。
スーパーセルは竜巻を起こすことが多い。2013年9月に埼玉県でスーパーセルが起こしたとみられる竜巻が発生した。
発生の原因は地表と上空の温度差である可能性が高い。この時の地上の気温は34度、上空6000mの地点ではマイナス5度で約40度の気温差があった。発生が急なため予測が難しい。
スーパーセルの起こす竜巻以外の現象では、大量の雹、集中豪雨、雷、ダウンバースト、がある。



« 江戸しぐさ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 特別警報 »



■好評の無料メールセミナーはこちら