時事用語時事問題 > 環境> 世界環境デー

世界環境デー

世界環境デーとは、毎年6月5日は国連環境計画(UNEP)が世界中の人々とコミュニティーに対して、地域的にも世界的にも将来に違いをもたらすような方法でこの日を祝うよう促している日のこと。日本では「環境基本法」で「環境の日」を定めている。
1972年6月5日にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたもの。
国連環境計画(UNEP)では「世界環境デー・環境月間」にあわせてその年のテーマを発表している。
日本でも6月の一カ月間は、環境月間として、毎年、環境省や地方自治体、企業などによって環境に関係したセミナーや展示会など環境への関心を高めるための取り組みが各地で開催されている。



« きぼう | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 電子監視制度 »



■好評の無料メールセミナーはこちら