時事用語時事問題 > 健康> いじめ後遺症

いじめ後遺症

いじめ後遺症とは、いじめ被害によりいじめが終わった後も精神的に苦しめられる後遺症のこと。
いじめが原因で対人関係がうまく構築できなくなったり、不登校やひきこもり、PTSD(心的外傷後ストレス障害)や心身に変調をきたしたりすことがある。
このようなことから、以前より長期的な心のケアの必要性が指摘されていた。
文部科学省では、2011年10月に中学時代にいじめなどが原因で不登校になった20歳前後の若者を対象に、2011年度~2012年度にかけて現在の生活実態を追跡調査する予定。



« ペットロス | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ストーンペーパー »



■好評の無料メールセミナーはこちら