時事用語時事問題 > 健康> アルコールハラスメント

アルコールハラスメント

アルコールハラスメントとは、飲酒に関する嫌がらせや迷惑行為のこと。
宴会などで飲酒を強要したり、また、飲まなくてはならないような雰囲気を作って強要することも含まれる。
毎年、大学生が歓迎会などで大量の飲酒をして急性アルコール中毒に陥り命を落とす事故があることから、大学や酒造メーカー、民間団体などが注意を呼びかけている。
若年者はアルコールを分解する酵素の働きが未発達な人もいるため、過剰な飲酒で急性中毒になる可能性が高い。また、一気飲みは血中アルコール濃度が急激に上昇するため特に危険である。



« 子育て同盟 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | クルーズトレイン »



■好評の無料メールセミナーはこちら