時事用語時事問題 > 健康> グルテンフリー食品

グルテンフリー食品

グルテンフリー食品とは、小麦、大麦、ライ麦に含まれるグルテンを取り除いた食品のこと。
アメリカで、グルテンに対して免疫反応を起こす遺伝疾患のセリアック症の患者が食生活の改善にグルテンフリー食品を取り入れた。その後、原因のわからない病気への対応としてグルテンを取り除く食生活を医師が提唱したり、減量や健康によいという情報が発信され広まっていった。アメリカでは、2013年のグルテンフリー食品の売り上げは2007年の約2倍となっている。
ただし、多くの専門家がグルテンを処理できない体質や疾患のある人を除き、利点は証明されていない。グルテンフリーの食品にはビタミンや繊維が少なく砂糖が多くなっているものもあるので、健康志向でグルテンフリー食品を摂取する場合は、その食品のグルテン以外の成分や栄養素にも注意を払う必要がある。



« UVレジン | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 解説情報 »



■好評の無料メールセミナーはこちら