時事用語時事問題 > 健康> フラワーペースト

フラワーペースト

フラワーペーストとは、小麦粉、澱粉、ナッツ類もしくはその加工品、ココア、チョコレート、コーヒー、果実の果肉または果汁を主原料とし、砂糖、油脂、粉乳、卵、小麦粉等を加えて加熱殺菌し、ペースト状の食品のこと。
菓子やパンに塗ったり詰めたりして用いられている。
フラワーペーストという言葉は英語ではなく、日本語の造語である。
日持ちがするので、現在では主に大量生産する菓子パンで使われていることが多い。
クリームパンのクリーム、チョココルネのチョコレートクリーム、シュークリームの中に入っているクリームなど。
しかし、原材料名に「フラワーペースト」と記載されていると、フラワーペーストの原料に何が使われているかわからないため、消費者が商品を選択する際に十分な情報が得られないデメリットもある。



« うるう秒 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 秋入学 »



■好評の無料メールセミナーはこちら