時事用語時事問題 > 健康> メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム

【メタボリックシンドローム】
内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)に、高血糖・高血圧・高脂血症のうち2つ以上を合併した状態。

肥満には2つのタイプがあって、下腹部、腰、もも、おしりまわりの皮下への脂肪の蓄積を「皮下脂肪型肥満」、内臓のまわりへの脂肪の蓄積を「内臓脂肪型肥満」とよびます。

2つのタイプがありますが、内臓脂肪蓄積により、さまざまな病気が引き起こされた状態を『メタボリックシンドローム』とよび、現在、注目されています。

糖尿病や心筋梗塞、脳卒中を発症するリスクが、3倍~10倍になると言われています。

運動不足、不健康な食生活、お腹まわりの贅肉が気になる人は注意です。

少しずつでも、生活習慣を改善していきましょう。



« カムイ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | iPodtouch »



■好評の無料メールセミナーはこちら