時事用語時事問題 > 健康> n-nose

n-nose

n-noseとは、C・エレガンスという線虫の一種を使った癌検査のこと。
2015年3月に九州大学でC・エレガンスを使った早期がんを発見する技術が発表され、米国オンライン科学誌PLOS ONEに掲載された。
検査は、尿一滴を使い1時間半程度の時間で約95%という高精度な検出ができると期待されている。費用は数百円程度。
C・エレガンスは体が透明の全長1mm程度の寄生虫で、犬と同じ嗅覚受容体を約 1200 種(犬と同等)持っている。そして、がん患者には特有のに匂いがあることが知られている。
この2つの特徴から、C・エレガンスはがん患者の尿に集まり、健康な人の尿は避けるという行動をとることを実験でつきとめた。
現在、この検査ではがんの種類を特定できないので、特定のがんにだけ反応する線虫を作成することが課題となっている。



« スマートロープ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 無人タクシー »



■好評の無料メールセミナーはこちら