時事用語時事問題 > IT> ネイティブ広告

ネイティブ広告

ネイティブ広告とは、ウェブサイトで読者に抵抗感なく情報を届ける手法のこと。
バナー広告のように固定の位置に決まった形の広告ではなく自由にデザインできるため、ウェブサイトのデザインを邪魔せず情報を利用者の目に触れさせることができる。
また、記事やコンテンツの内容としては、製品やサービスをあからさまにアピールする内容ではなく、読み物として充実したものが多い。
TV離れが進み、それに代わってインターネットが普及してきた昨今、SNSなどの情報発信手段の進化も加わり、広告関係者の間で注目されている。



« スカウト5000 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 変なホテル »



■好評の無料メールセミナーはこちら