時事用語時事問題 > IT> フィッシング詐欺

フィッシング詐欺

【フィッシング詐欺】フィッシングさぎ
銀行や企業などからのメールを装って、偽のWebサイトに誘導し、その人の口座番号、カード情報などの個人的な金融情報を不正に入手するような行為のこと。

これを見ると、「オレオレ詐欺」もとい振り込め詐欺だけでなく、ほんと、しょーもないことにばっかり知恵を搾る輩(やから)がおるなー、と腹立たしくなりますね。
もっと社会に役立つことにそのエネルギー、使って欲しいです。

警視庁のホームページを見ると、12月24日付で、国内はじめてのフィッシング詐欺による金銭的被害が確認されたそうです。
欧米では、2004年はじめから、すでに猛威を振るっているらしく、日本に本格的にやってくるのは、確かに時間の問題だったのでしょう。
あまり、こういうのは本格的にやってきて欲しくないですが。
特に、2004年下期から、増加の傾向が顕著だったそうです。
偽ホームページに誘導して、あなたのカード情報や口座情報を登録させるのが目的らしいですから、個人情報登録には、ご注意ください。

参考までに、警視庁のサイトはこちら。
→http://www.npa.go.jp/

なかなか警視庁のサイトって、見る機会ないから、一度いかがですか?
ちなみに、新着情報(24日現在)のトップは、「年末年始における初日の出暴走の取締りについて」です。凄そうですね。
非日常的なテーマが目白押しで、意外に興味深いかもしれません。



« 公認会計士 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | ニート »



■好評の無料メールセミナーはこちら