時事用語時事問題 > IT> ホワイトスペース

ホワイトスペース

ホワイトスペースとは、放送用などある目的に割り当てられているが、地理的条件や時間的条件によって他の目的にも利用可能な周波数帯のこと。
2012年1月に総務省ではホワイトスペースの利用と活用を推進する方針を発表した。
地上波テレビやスマートフォン、タブレットなど電波を必要とする機器の普及により、新たな周波数の確保が難しいことから、ホワイトスペースの有効利用や技術がの研究が行われている。
今後も様々なシステムでの利用が想定され、将来的に利用拡大が見込まれていて、下記の課題解決が急がれている。
・各地域においてホワイトスペースとして利用可能な周波数帯の把握
・既存システム等との混信防止措置の担保
・各地域のニーズに応じた柔軟な運用に対応するための体制整備
・ホワイトスペース活用の展開に向けたルール作り



« DNAハック | 時事用語時事問題を楽しくマスター | かくれ脱水 »



■好評の無料メールセミナーはこちら