時事用語時事問題 > IT> 迷惑メール

迷惑メール

【迷惑メール】めいわくめーる
受信者の承諾なしに、勝手に送りつけてくる大量の宣伝メール。
スパムともいう。英語では、UCEやUBEなどと表記される。

12月10日付けの日経新聞によりますと、国際的に見て、電子メールの3通に1通は、迷惑メールだそうです。

私も、ホームページを開設している関係上、ウィルス付のメールや、英文の迷惑メールが、1日に20本は送りつけられてきます。
英文の迷惑メールで腹立つのは、「あなたのホームページは欠陥がある!
だから当社の指導を受けなさい!」的なものです。ほっとけ!ですよね。
欠陥だらけなのは、お宅のオツムダヨ!と日本語で返してやろうかと思ったことも二度三度ではありません。

。。。とまあ、いまや、インターネットや携帯メールの利便性と一体のようについて回る裏の面が、迷惑メール。
多いな~とは思っていましたが、割合的に3分の2とは???
対策としては、懸賞やアンケート応募用のメールアドレスと、個人的な連絡に使うアドレスは、分けたほうがいいのでしょうね。

ともかく、ホームページを開設した当初は少なかったのですが、アクセス数がコンスタントに500を超えるようになって、迷惑メールが激増しました。
違法チラシやら迷惑メールやら、形をかえて、いろいろとやってくれるもんですねえ。。。
自己防衛、普段から心がけたいですね。



« 混合診療 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 学力の国際調査 »



■好評の無料メールセミナーはこちら