時事用語時事問題 > IT> 4Kテレビ

4Kテレビ

4Kテレビとは、従来のフルハイビジョンテレビと比べて4倍の画素数があるテレビのこと。
3,840×2,160ピクセルで画素数は8,294,400画素あり、高精細な映像を楽しむことができる。
2014年2月、総務省では、4K/8K放送実現へ向けた「4K/8Kロードマップに関するフォローアップ会合」の第1回を開催した。
4Kの試験放送は、2014年7月にスタート予定。
4K試験放送開始の目標となるのは、現在『スカパー!』が放送を提供中の124/128度CS衛星による放送を想定している。
地上デジタルの4倍の情報量をもつ4K放送の帯域の伝送経路としてCS衛星を利用ので4K放送の視聴には対応するパラボラアンテナとセット トップ ボックスの導入が必要となる。



« ビットコイン | 時事用語時事問題を楽しくマスター | シダトレン »



■好評の無料メールセミナーはこちら